2015年05月28日

フィラリアの薬

今日も暑かったですね晴れ

気温が上がってくると今度は光化学スモック注意報が発令されますがく〜(落胆した顔)

やっと花粉が終わってマスクをしないで散歩に行けるようになったのに

昨日は光化学スモック注意報が解除された時に防災無線で気が付いたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

発令された時に防災無線が聞こえないよ𕾵

フィラリアの薬。。。。ここ数年お安く分けてもらって助かってましたわーい(嬉しい顔)

ところが今年から用意できなくなったそうで。。。。もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

2回分だけ残ってたので今色々と調べてるところですふらふら

フィラリアの血液検査はいつもの病院で狂犬病予防注射の時にやってしまいました。

2430円×4=9720円

いつもの病院は今年からモキシハートタブになったそうで

1個1296円だそうですふらふら

薬をもらうときも再診料540円別にとられますちっ(怒った顔)
 
もう少し安く手に入らないか?

今一生懸命探してます𕾖

病院でもらっていた薬は

カルドメック錠剤

CARDOMEC_Tab[1].jpg

メリアル社

味の付いて無い錠剤

これを何年も飲ませていました。

チュアブルタイプを使ったこともあります。

CP集合切抜[1].jpg

去年は
モキシハートタブ

61827_1[1].jpg

10_2[1].jpg

10_3[1].jpg

共立製薬

味のついてるビスケットタイプ

今年からいつもの病院でもこれを出すそうです。

成分モキシデクチン

飼育履歴の分かる国産牛肉など嗜好性の高い原料を賦形剤に使用


フィラリア予防薬は基本的に動物病院の処方が無いと手に入りません𕾖

動物病院の通販サイトもありましたが

指定された病院で診察と血液検査をしてから通販してくれるところがありました。

写真ではどこのメーカーのものか分からないです。

値段は病院よりもずっと安く1個600円位。

神奈川県では1つだけ病院を指定。

カルドメックでも海外の物で個人輸入してるところなら通販できるようです。

ハートガードプラス(同じメリアル社の物です)

0170000000042[1].jpg

主成分がイベルメクチン

カルドメックと名前が違うだけで内容は同じ。

6個3500円位

カルドメックのジェネリックで

ストロングハートチュアブル

strongheartplus_small__20070_zoom[1].jpg

strongheartplus_smalldog_medicine__46274_zoom[1].jpg

6個2500円位

同じくジェネリックの

キウォフハート

kiwofhart_small__26820_zoom[1].jpg

錠剤タイプ

6個2700円位

2014年登録された新薬です。

レボリューション

0190040000012[1].jpg

スポットタイプ

成分セラメクチン

3個4800円位

ノミ、ミミセンダニ、フィラリア予防

ただし、フィラリア成虫とマダニは駆除できない。

皮膚に着くと激しく刺激して強烈な痒み。

皮膚に付いたらただちに石鹸水で洗う。

健康が優れない犬や引っ掻き傷のある犬や生後6か月以前の子犬には使ってはならない。

ノミやミミセンダニには効き目があっても

マダニに効果が無いのであればフロントラインも必要なのか??

この他にもいくつか通販でも手に入るフィラリア予防薬がありますが

一番手に入りやすいこの中で検討したいと思ってます。

う~~んふらふら悩むな。。。ふらふら


フロントラインって農薬と同じ成分なんですよがく〜(落胆した顔)

主成分フィプロニル

ゴキブリ駆除剤も成分が同じあせあせ(飛び散る汗)

フランスではミツバチが大量死して同じ成分のこの農薬は使用禁止になったそうですよがく〜(落胆した顔)

そういえばフロントラインを付けてすぐは興奮したように

体をこすりつけませんか??

刺激があってしみてるんでしょうかね𕾕あせあせ(飛び散る汗)
posted by みゆきまま at 23:32| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする